« やりました。 | Main | 舞子浜にて »

August 28, 2009

針灸の世界。

針に通いだして5年くらい。

最初の頃は、緊急事態という時にだけ行っていた。
腰が曲がらないとか、疲れで高熱が出たとか。

それがビックリするぐらい治った。もう漫画みたいに治った。

行きは虫の息、帰りは蘇り。YO!
というRhymeをサッと思いつくぐらい治った。

今では嫁もハマって、疲れたら二人でメンテナンスしに行ってる。

僕の経験では、3人ぐらいしか針灸の先生を知らないのだけれど、
凄く良いM先生と出会った。話も面白い。

M先生は針灸の専門学校で講師もこなしつつ、治療もしている。

とにかくオタク+先生なので
針とか気の流れとかについて、
質問すると話が止まらない。

ほー。ほー。へー。の僕の相槌に乗って、
中国の古い治療法の話から体の構造について、
さらには幸福実現党の批判まで飛び出し、
様々なオタクトピックスを汗びっしょりで話す様子は、
なんか秋葉原みたいだ!としか伝え様が無い。

プロ用の健康グッズ展示会で
仕入れた新兵器を嬉しそうに取り出すM先生。

僕の「針灸士は現代のシャーマンか」という発言に、
やんわり科学的な根拠を示すM先生。

色々とM先生については書き記しておきたい
気もするのだけれど、また紹介したい。

« やりました。 | Main | 舞子浜にて »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 針灸の世界。:

« やりました。 | Main | 舞子浜にて »